由布院教会からのお知らせ

由布院教会の集会案内

教会学校 毎週日曜 午前9時~9時30分
(幼児~小学校高学年対象)
主日礼拝 毎週日曜 午前10時15分~11時30分
(日曜日の礼拝にはどなたでもご参加できます。

2017年6月11日 花の日・子どもの日合同礼拝
説教『みんな、かみさまのこども』
(創世記22章1節~14節)
祈り会  次回2017年7月6日 午後1時30分


【2017年5月26日 新会堂建築起工式】
2017年5月26日(金)新会堂建築の工事着工にあたっての起工式が行われました。昨年4月の地震以来、建替えへの道を模索していましたが、ついに着工にまでこぎつけました。励ましを与えてくださった方々、祈りにおぼえてくださった方々、捧げ物をしてくださった方々ありがとうございました。

施工会社の方々、設計士の方、聖愛保育園の職員、由布院教会の役員らが参加しました。

施工会社の方々、設計士の方、聖愛保育園の職員、由布院教会の役員らが参加しました。

由布院教会の黒田伝道師の司式によってすすめられました。

由布院教会の黒田伝道師の司式によってすすめられました。

施工会社の㈱佐伯建設の川崎栄一社長がていねいなご報告をしてくださいました。

施工会社の㈱佐伯建設の川崎栄一社長がていねいなご報告をしてくださいました。

【2016年11月1日 会堂建築献金のおねがい】
由布院教会は、2016年4月16日、29日に起きた地震により、建替えを余儀なくされました。
つきましては、皆様に献金を募らせていただきたいと存じます。
(郵便振替口座)
01720-3-144902
日本基督教団 由布院教会

外壁が大きく破損して今にも落ちそうで危険なので剥がしてブルーシートをかぶせた。

外壁が大きく破損して今にも落ちそうで危険なので剥がしてブルーシートをかぶせた。

大きなクラック。幅は5mmに及ぶ。

大きなクラック。幅は5mmに及ぶ。

水平輪切状クラック。建物が浮いている可能性がある。

水平輪切状クラック。建物が浮いている可能性がある。

【沿 革】
 由布院教会は、第二次世界大戦後に、創立者:秋山通明 牧師が由布院の地でキリスト教会設立と幼児施設開設の幻を持ち、1946年春から開拓伝道を開始された。同年12月17日から5日間、ミス・フランシス氏(日本アライアンス教団宣教師)を招いて特別伝道集会が献げられた日を教会創立日と定め、創立された、福音主義教会である。当初、単立キリスト教由布院教会と称したが、1948年5月7日に日本基督教団より第二種教会として承認され、日本基督教団由布院教会と改め、現在に至る。
 また、昭和26年より、社会福祉法人聖愛保育園の事業を開始する。
 現在の牧師は、黒田 恭介 伝道師(5代目)が、併設の社会福祉法人聖愛保育園長と兼任している。

日本キリスト教団 由布院教会  
〒879-5102
大分県由布市湯布院町川上2990-1
℡ 0977-84-5870
FAX 0977-84-2003